物件名 MY骨材プラント跡
所在地 ***
探索日 2005年9月
廃墟日 ダム完成で役目を終えたとすれば昭和29年
分類 産業遺構
撮影者 TEL
写真コメント pcfx


煙突三本だけ。お蔵入りのを引っ張り出して掲載。



聳え立つ散布塔。



これはもうオブジェだ。



散布塔に穴が。TELはこういうのを見るとつい入ってしまう。ネコと同じような生き物だ。



やっぱり入った。そして撮った。



道路も避けている。残すつもりなのだろうか。



物件の感想
by TEL

某ダムの骨材プラントへと赴いたのですが・・・

プラント、何も残ってません!!

てなありさまで、またもや動きのトロさを痛感しました。

トロいと言っても新ダム建設開始時ころから徐々に撤去されていったのでかなりの遅さです。
しかし、ダムの骨材(砕石した石)を大きさ別に貯蔵する「骨材散布塔」は残っていました。

工事開始頃まではコンベアすら残っていたそうです・・・


SEO [PR]  ローン比較 再就職支援 バレンタイン 無料レンタルサーバー SEO